2007年04月22日

武嘉出です

この春から時候管理課に配属になりました。
苗字に「嘉」の字があるせいか、よく沖縄出身?と聞かれるんですが田舎は和歌山です。梅とみかんが有名です。といっても愛媛みたいに水道の蛇口を捻ったらポンジュースが出てくるなんて事はないですよ。バカにしないでくださいね。せいぜい給食に毎日梅干が付くくらいでした。

それにしてもここはヒマです。総武署一の閑職部署は「時効管理課」だと思ってる方も多いでしょうが、こっちの「時候管理課」はそれ以上です。初日にgary課長に「私は何をしたらいいんでしょう?」とお訊ねしたら「もう今日から社会人なんだから、そのくらい自分で考えなきゃなぁ!」と言われました。

困り果てました。
とは言え、さすがに3週間ほど勤務を続けたところ、ようやくここが何をする所なのか、おぼろげに見えてきました。要するに1Fにある時効管理課刑事課鑑識課交通課の方たちの観察部署みたいです。監察なら「新選組」みたいで格好いいですけど、そうじゃなくてあくまで「観察」。でも一応担当もあり、例えば先輩のAkiさんは刑事課・十文字疾風さんを、gary課長は交通課の三日月さん、という具合です。あ、これは余計なお世話ですが…Aki先輩の十文字さん観察は業務の域を越えている気がしてちょっと心配です。

参考までにAki先輩は実に多趣味な方で歴史・伝統芸能・飲食物調査・英会話など日々東奔西走してらっしゃいます。

多趣味といえばgary課長にも意外な趣味がありまして、なんとバンドのヴォーカルらしいです。演歌からヘヴィメタまで歌うんですって。そういえば…歓迎会をしていただいた時のカラオケのレパートリーは支離滅裂でした、確かに。今流行の「オヤジバンド」ってヤツでしょうか?あ、課長が睨んでる…(汗)…えと…話は違いますが、課長は三日月さんのネタが少なくなると、ここでだらだらとやり取りしている会話の一部始終をそのまま報告したりもしてますね。なかなか好評のようですが、ちょっと小ずるいですね。

主任のむさしさんは鑑識課の諸沢さんの担当らしいですが、まだ報告を拝見した事はありません。今はどちらかというと「小ネタ収拾」が忙しいみたいです。入って3日目くらいに「趣味はなんですか?」とお聞きしたら「男・落語・車」とすかさず戻ってきた端的な答えぶりが実に男らしかったんですが、多分女性だと思います、多分。

…まぁそういった感じで各々観察した結果をまとめブログで市民の皆さんにお知らせするというのが主な業務のようです。田舎の両親には「広報課」みたいな所かな…と書いてFAXを送っておきましたが、当たらずとも遠からず、ですよね。

さて世間はまもなく5月。
そろそろ新人気分は脱ぎ捨てて、ちゃんと仕事をしないといけないなぁと思いまして私なりの担当を探しました。もちろん諸先輩方のテリトリーを侵さないよう被らない担当です。時効管理課の「霧山さん」という方なのですが、なんでも「時効になった事件の真相を突き止めるのが趣味」というちょっと変わり者。でも私が子供の頃に好きだった「仮面ライダークウガ」という特撮ドラマに出てた人にちょっと似てます。だから案外大穴かもしれないですよね。とにかく新人らしい純粋な目で観察したことをぽつぽつと報告するようにします。

ご挨拶が長くなりました。
未熟者ですがこれからもよろしくお願い致します。(むかで)
posted by むさし at 17:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 帰ってきた時効警察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/39667950

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。