2007年04月25日

時効警察特集@TV Bros4/25号

むさし主任がこちらでご紹介して下さったTV Brosの時効警察特集、早速チェックしてきましたよ♪

印象的なのは、オダギリ霧山の「頑張って面白くしたいとは思わない」というお言葉。
まさに時効警察を象徴している言葉だと思いませんか?
気張っちゃダメなんだよね。なんてったって、ゆるゆるが最高!
やっぱりこうでなくっちゃねー!

熊本と又来コンビのトークも面白かったです♪
一番ウケたのが、時効〜のメンバーで一度も飲みに行ったことがない!というもの。
てか、そもそも撮影終了後にみんなで一杯やっていく?というノリに全くならない、という話には笑ったな〜。
これも時効警察の空気そのものですよね。
ま、又来が「十文字だけは飲みたそうにしてるけどな」と言ってましたけど(笑)。

休憩時間の過ごし方も皆バラバラらしい(笑)。
男性陣はセットのソファに腰掛けてスモーキングタイムを堪能し、女性陣はそれぞれ時効管理課の隅っこでテキトーに過ごしているそうです(笑)。
男性陣と女性陣の間を行き来してウロウロしているのが、麻生三日月ちゃん!(爆)
みんながみんな、役柄そのものなんだな〜。

愛しの十文字さま…というか豊原功輔さんネタでは、今までクールな役柄が多かったのに、十文字疾風という役を演ることで「オレの役者人生、大丈夫かなぁたらーっ(汗)と一抹の不安を漏らしていた(笑)ようですが…豊原さん、大丈夫ですよ!!!
十文字さまを演じたことで不安どころか、確実に役者としての幅が広がったこと間違いないですって!!
豊原さん以外にあんな素敵なダンディ・十文字を演じることなんて、もはや不可能です!
豊原さんあっての十文字、十文字あっての豊原ですよ。
いつまでも応援しているので安心して下さい♪

驚いたのがサネイエ…というか江口さんは、あのお顔で(コラ)お酒が全くダメという事実。
ええっ!マジで?!とビックリしちゃいましたよ〜。
全然そんな風に見えない!むしろガバガバ行けそうなのに〜。

驚きのネタバレをひとつ入手しました!
今後のストーリーに係わってくるネタなので、ネタバレを極力避けたい方は読まないで下さいね。
以下、反転↓

第9話で十文字さまの最大のライバルが登場!するらしい…。

↑ええーーっ!マジーーー?!(笑)
これからも目が離せない時効警察ですよ!
posted by Aki_1031 at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 帰ってきた時効警察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。