2007年05月20日

青春、それはピチ〜ピチィ♪

最近人生の中のいくつめかの節目を迎えたのをきっかけに、気になっていた「がん保険」の資料請求をしてしまったむさしです。
おはようございます。

いやぁ…そんな矢先だったもんで真加出のかぁちゃん曰くの「何度目かの青春さよなら論」には深ーーーーく頷いてしまった。私もそうやってこれまで何度「青春」に「時効」のハンコを押してきたことか…。今回の話を見ていて、「時効」のハンコと引替えに手にしてきた「図々しさ」で今じゃすっかり覆い隠されてしまったピュアなハートを久しぶりに掘り起こしてみたくなりました。

ああ、カムバック青春。

まぁ私の話はいいや。
で、青春温泉のお話。

三日月チャンの妄想シーンから入ることが多かった時効パート2で、まさか熊本課長の学ラン姿から始まるとは思いもせず少々のけぞっちゃいました。おっ!今日は角度を変えて来たね?ってな感じ。いや…あんまり絵的に見たいシーンじゃなかったけど。絵的といえば「夜の時効管理課」っていう設定も珍しかったかも。あそこはいつも日の光がゆるーく差し込むぼんやりした明るさがイメージだからね。で、その間の3人の「学校演劇」みたいなやりとりに油断していたら、藪から棒に三日月チャン登場ですよ。

「そこから出るかっ!」

今日も今日とて美味しい役どころだ、三日月。十文字達と一緒になってびっくりしちゃった(笑)

今回はレギュラーメンバー総出で温泉に繰り出しちゃうという、ややお祭り色の強い話だったし、ロケシーンも多いし、その上、事件の説明がどうにもこうにも長くて、なんとなくパサパサとした感触のある回に思えたんだけど、まぁ十文字の「浴衣姿」+「ご入浴シーン」、および「諸沢の寝言シーン」(←めちゃめちゃ可愛いかったぞ…“ウィ、トルシエジャパン!”って…/笑)があったからいいか…って。え?甘いですか?男に甘すぎると人生転ぶぞ?…放っといて下さい。

おっとっと。
すいません、時間です。ちょっと中途半端ですが今日はこれから大事な研修会がありまして出かけないといけません。

続きはまた。

又来の“5回すべり”に女優根性を見たむさしでした。
アディオス!
posted by むさし at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 帰ってきた時効警察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/42311296

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。