2007年06月09日

終わりよければすべて良しと言っても過言ではないのだ!

ついに最終話を迎えてしまいました。このところリアルタイムで観れなかったんですが、今回こそははずせないとガン観。珍しくCMもしっかり観ましたよ。

結果は、これぞ「時効警察」と呼ぶにふさわしい回でした。仕方のないことではあるけれど、「時効警察」を一番理解し愛しているのは、誰あろう三木聡監督であることがよくわかりましたね。

残念な男十文字疾風、つかみどころのない時効管理課の面々と諸沢、そしてキリシューと三日月くんの微妙だけどほんわかした関係。時効ファンが求めているすべてを1時間のドラマ枠にすっきりと収めきった手腕は見事でした。あの浮きがちだった真加出すらしっかりとキャラが立っていた。

今シーズンの時効にやや不満がちだったgary87でありましたが、最終話でそれもどっかへ飛んで行ってしまいましたよ。これ以上なく大満足です。

なにより、キリシューと三日月の微妙なラブロマンスがぼんやりと輪郭を持ち始めたことに微笑ましさを感じました。キリシューが、時効管理課を一つの家族みたいだと語っているシーンは大好きです。時効史上に残る名シーンだなぁ。

なにはともあれ、この最終回は前シーズン、今シーズン通してみても、最高に気に入った回でした。のぞむらくはもう1,2話観たかったけれど、潔く終わるのも時効らしくていいのかもしれないっすね。時効ファンならみんなそう願ってると思いますが、続編を早くみたいです。



さてさて、時効の最終回とともに、このコラボブログもそろそろ終わりです。お楽しみいただけたでしょうか?このブログも、終わりよければ全てよし、としたいところです。ボク的にはあと一つだけ、記事を書かなきゃ、って思ってます。いつになるかは分かりませんが、その時は読んでくださいね。だから、まだ、ブックマークから外したり、RSSリーダーから削除するのは今しばらくお待ち下さいませ。
よろしくお願い島津藩。

Akiさん、むさしさん、短い間でしたが、楽しかったです。また機会があったらやりましょう!

コメント、TBを入れて下さった方をはじめとして、このブログとお付き合いいただいた皆様全員に感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました!!!また会いましょう!!!アディオス!!!

gary87
posted by gary87 at 10:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 帰ってきた時効警察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いやぁ〜、最高でしたね、最終回(ブラボ〜)

この、ブログでもちょっびとコメント書かせていただいて、
(って、いつも長文でゴメンナサイ♪)
楽しかったです。。

テレ朝の方も前向きに考えて下さっているようですし、これかの展開も楽しみですね♪

時効ファミリーよフォエバーです

では、パート3まで、アッディ〜ォ〜!!
(と、言いつつ、またコメント書き込むかもしれませんが。。汗)
Posted by 鑑識課ひゅうがおん@アディオ〜ス at 2007年06月09日 16:07
ひゅうがおんさん

さらなる続編の決定がまたいつの日か発表されますように、の〜んびりのんびり待って過ごすこととします。
最後まで当ブログにお付き合い下さりありがとうございました。
Posted by むさし at 2007年06月12日 21:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。